この度、Y様のご自宅の新築に伴い、ビーダーアイテム他オランダの家具などたくさんのアイテムを納めさせて頂きました。
エントランスフロアーに設置させていただきました。大きな屋根があるので雨の心配もなさそうです。ウエルカムチェアーとでも申しましょうか、オランダの家具・ベンチです。

 

エントランスフロアー:
ハイバックの”王様のイス”
長ーい廊下の途中に設置させていただきました。こちらはオランダの家具、コンソールテーブル。  エントランスフロアー:
  ビーダー・コンソール

とても広々としたリビングルーム。大理石張りの床です。ビーダー・ソファとナラムク仕様のオランダのセンターテーブルをお選びいただきました。大理石の床とビーダーアイテムの組み合わせは初めてでしたが、透明感のある大理石とダークなナラ材のコンビネーションがとても気持ちよく調和しています。


リモコンなどちょっとした小物を手元におけるのでとても便利です。ビーダー・サイドテーブル。 アコール・デザインのキュリオケース。英国仕込のしっとりしたケースです。 おちつきのあるファブリックをお選びいただきました。


ビーダー・サイドボード
シンプルなデザインですが、とても丈夫なつくりです。後ろの壁面が広く取ってありましたので、額絵をかけたりトップにランプを置いたりいろいろ楽しめそうです。
ビーダー・ハイボード:ステンド仕様とスクリーンです。スクリーンは、身長のおありになるご主人のご要望で、通常の高さより約20センチ高めにお造りさせていただきました。
”らんちゅう”の水槽用の台、ビーダー・サイドボード



意匠的にも工作的にも凝っている脚部です。

材料は、ナラはナラでも”ミズナラ”と呼ばれる北海道産のナラ材です。一級品です。”そば面”は、自然のカーブを生かしたラインです。そう言えば、上の写真のように横から見ると、大地に根を張った木のように見えます。


スタジオーネデザイン・ロッキーチェア
広々スペースに1脚だけ離して置いても絵になります。
備え付けのデスク。ウッドのスクリーンで窓からはお庭が見えます。集中できそうなスペースです。

 




Copyright©TANIZAWA MOKKOU.All rights reserved.