純・和風の間。 
後ろ側からの様子。 和室空間にあるたくさんの直線とソファの後ろの直線が、何か凛としたものを感じさせてくれます。 ”これは、もはやひとつの家具だ。”とお喜びの声をいただきました。
幅の広い梁と屋久杉の天井。先人の家屋へのこだわりを感じます。
中庭側からの様子。


Copyright©TANIZAWA MOKKOU.All rights reserved.